三菱商事株式会社三菱商事株式会社

海外駐在員事務所会計システム「CASA」

三菱商事は、CASA(海外駐在員事務所会計システム)構築において、Adobe Flex 2を採用。インターネットから利用可能なWeb システム、高い操作性と実装性を確保、RIA(リッチインターネットアプリケーション)を実現させました。

導入前の課題

三菱商事では、従来の海外駐在員事務所会計システムの旧式化に伴い、2005 年10 月から2006 年末の稼動を目標としてCASA 構築プロジェクトをスタートさせました。
CASA は、三菱商事の全世界の海外駐在員事務所、約40 拠点に導入されるシステムです。
そこでシステム構築にあたって、いくつかの課題が提示されました。
対象になる拠点では、インターネットから利用可能なWeb ベースでのシステム構築をすること、国によってはネットワーク回線が低速な場合があり、その環境でも利用できること、ネットワークが遮断された状態でも一部機能が利用可能であること、さらに
既存のSAP ベースシステムと連動できることが主な構築の条件としてあげられました。
また、構築の段階でデータの一元管理、伝票入力・承認機能の強化、照会機能の充実なども課題としてあげられました。

導入の理由

三菱商事は、CASA 構築の委託先として、日本でも有数のSAP 構築・運用の実績を持ち、Web アプリケーションについても多くの経験を有する株式会社アイ・ティ・フロンティアを選択しました。両者にて検討の結果、SAP がベースシステムであることからサーバ側にはSAP と親和性のあるJava を採用しました。クライアント側は、様々な技術の中から候補としてAdobe Flex とMicroso.Net に絞り込みました。さらに最終検討ポイントとして、利便性、システム保守効率の向上、照会機能の充実、決算処理早期化対応のための業務効率化といった業務要件、そしてユーザーインターフェースの踏襲、オフラインでの利用、低速回線環境での優位性などを中核として検討を進めました。
最終的に、Adobe Flex の導入が決定されました。採用の決め手は、クライアント実行環境であるAdobe Flash Player と組み合わせることでWeb ブラウザ上でよりリッチなユーザーインターフェースと双方向性を持った「リッチクライアント」環境を構築することが可能になること、さらに、サーバ側のJava との親和性、クライアントPC の負荷が低く実行速度が速かったことがありました。また、今回Adobe Flex を導入するにあたり、Adobe Flex 1.5 とAdobe Flex 2 の比較検討も行い、将来的な対応工数の発生
や実行スピードなどを考慮し、Adobe Flex 2 を採用しました。

導入効果と今後の展望

Adobe Flex 2を導入したことによりスムーズに再構築ができ、従来の問題点や課題はほぼ解決しました。また、今回の導入にあたって、Adobe Flex Builder 2 とAdobe Flex Data Service 2 を同時使用し、前者ではパフォーマンスアップによる複雑な画面
構成や高機能のコンポーネント活用で情報の可視化を実現し、後者ではデータマネジメント機能を使ってストレスのない操作性を実現するなど、RIA の特性を遺憾なく発揮させることができました。また、海外拠点でのアプリケーションの導入はインターネッ
トを介してダウンロードをする方式で行い、さらにリッチなユーザーインターフェースであるため、ほとんどの海外拠点では1 ヶ月以下の教育期間で実務対応できるようになり、新システムへの移行をスムーズに行えました。

今後は、Adobe Flex Data Service 2 の機能をさらに活用し、CASA(海外駐在員事務所会計システム)をステップアップさせるとともに将来的には複雑な会計システムへの導入を検討し、さらなるリッチインターネットアプリケーションの実現をアイ・ティ・フ
ロンティアと共に目指しています。

システム構成

-

使用したアドビ製品

事例データ

事例タイプ 企業内 (BtoE)
事例カテゴリ 財務会計
ビジネスの貢献分野
プラットフォーム デスクトップPC
使用したWeb技術 Flash, Flex
使用したその他の技術 Adobe Flex 2, Adobe Flex Builder 2, Adobe Flex Data Services 2
会社名 三菱商事株式会社 (http://www.mitsubishicorp.com/)
会社概要 三菱商事株式会社は1950 年4 月に設立し、現在では国内及び海外約80 カ国に200 超の拠点を持ち、500 社を越える連結対象会社を持つ企業グループで、グループ全体で約54,000 名の多国籍の人材が働く総合商社です。その業務は、エネルギー、金属、機械、化学品、食料や資材等多種多様な商品の国内・輸出・輸入および外国取引を行うほか、情報、金融、物流その他各種サービスの提供、国内外における事業物資など、広範な分野で多角的に業務を営む総合商社としてグローバルな活動を行っています。
業種 商社・卸売・小売業
システム
インテグレータ
株式会社アイ・ティ・フロンティア (http://www.itfrontier.co.jp)
開発企業
page top